gahag-0105705574-1

虫歯になりやすい環境を作れば、自ずと虫歯はへってきます。
ぜひ、参考にしてみてください!

Q.虫歯になりにくい甘い食べ物はありますか?

A.虫歯になりにくい糖や太りにくい糖などいろいろな種類の糖が出ていますので、それを食べれば虫歯になりにくいといえます。
しかし濃い甘さが好きになってしまうと、どうしてもエネルギー摂取が過剰になってしまいます。
虫歯になりにくいとだからといってたくさんあげてしまっては嗜好の問題につながってきます。
虫歯になりにくい甘い物と言うのではなくあまり高濃度の甘さを頻繁に与えないようにするのが良いでしょう。

Q.食事の内容以外に食事の際に気をつける事はありますか?

A.食事の時は雰囲気も大切にして初めて食べるものがあるときは、特に1人で食べるより誰かと一緒に食べた方がその食べるものを好きになると言う報告もあります。
お母さんとのスキンシップを含んだ授乳に始まって私たちの食事は栄養補給だけではなく自分以外の人たちのかかわりの場でもあるのです。
大人と子供の食事中の会話は社会でのコミュニケーション実践の場となりますので、立派な食育です。
目の前の料理を見て感想を言うだけでもいいし、食べた感想を聞くのも良いでしょう。
食べると言う事はコミニケーションを始めるきっかけとなるのです。
それを子供たちに教えることが大変大切な食育と言えるでしょう。

いかがでしたか?甘いものや食育について悩んでるお母さんは多いですね。子供と良いコミニケーションを取りいい食育を毎日実行しましょう。
ここのサイトも子供の歯にかんして詳しく書いてます
興味のある方はぜひどうぞ!